fc2ブログ
ニキビは何故できるのでしょうか?ある日、突然できるように見えますが、実はそうではありません。当ブログではニキビのことを詳しく紹介します。予防に役立ててもらえたら幸いです。
肌荒れ


一般的に、肌のカサつきや赤み、ブツブツといった

肌の悩みを総じてこのように呼んでいます。


肌荒れに悩んでいる方は、肌の悩みの中では一番

多いのではないでしょうか?


肌荒れの原因として、よくあげられるのが

その日の体調や精神的なことが要因になっている

場合であるという事です。



「肌は内臓を映す鏡」とよくいわれますが、

胃もたれ・便秘・寝不足・ストレスなど

体の不調が積み重なり、その結果が肌に現われることは

よくあることです。


生活習慣を改めて、体調を整えることが大切です。



化粧品によっても肌荒れを起こすときもありますが

必ずしも原因になっているわけではありません。



化粧品により肌が荒れた場合は、刺激は避けなければいけません。


クレンジング料の刺激による肌荒れが多く報告されています。

クレンジング料は、洗顔料よりも洗浄力が強力なので

どうしても肌に大きな負担がかかります。


まずは、クレンジング料を肌への負担の少ない

敏感肌用のクリ-ムタイプのものに変えてみて下さい。


ふきとるタイプのものは刺激が強いので避けます。


日焼け止め化粧品も、PA値の高いものなどは肌荒れを

起こすことがありますので注意が必要です。


敏感肌用の日焼け止め化粧品もありますので

ウォ-タ-プル-フタイプのものを日常的に使用していて

肌が荒れているような方は見直してみて下さい。



  宣伝です
  ↓

ニキビ(にきび)やニキビ跡・毛穴の開き・美白・肌荒れにフラーレン配合化粧水:GFローション50【ペレインターナショナル】





スポンサーサイト



よく誤解されがちなんですが、ニキビはメイクで

悪化するわけではありません。


大人になり社会人の一員になって、メイクをするようになったら
急ににきびが増えて困っている方いませんか?


社会人になってから急ににきびが出来るのは、メイクなどのせいではなく、
不規則な生活や、ストレスに原因があることが多いようです。


昔の化粧品ではニキビが出来ていたものもありましたが、
それは油分たっぷりのメイクアップ化粧品を使っていた時代のことです。

最近の化粧品ではそのあたりは随分改良されていますので
メイクでにきびができるということは無くなりました。


ただし、メイクアップ化粧品は何でもよいというわけではなく、
選び方にはある程度注意が必要です。


ニキビを隠すためにクリ-ムタイプのファンデ-ションを使うと、
やはり悪化することがあります。

また、化粧下地もニキビにはよくありません。
洗顔後、保湿美容液などをつけた上から直接粉おしろいか
パウダ-ファンデ-ションを塗って下さい。


化粧下地を使わないと化粧のりが悪いという方は、
ファンデ-ションをやめて粉おしろいしたほうがムラにならず
きれいにつきます。

保湿した上から直接粉おしろいをはたいてください。

最近の粉おしろいはよい物がたくさん出ていますから
きれいに仕上がりますよ。


また、ファンデ-ションは薄ずきのものであれば
ニキビ用のものでなくても構いません。


ただし、10代のにきびの場合は別で、
メイクをすると悪化することが多いようです。

大人のにきびと違って、ホルモンバランスなどの体内の問題だけでなく
メイクやスキンケアの影響が大きいのが
10代のニキビの特徴です。






























日本で一番予約の取れない、伝説のエステティシャン

佐伯チズの肌トラブルお手入れ法!!


化粧品、プチ整形、エステサロン……

お金をかけて、肌を汚くしている人があまりにも多すぎる!!

みなさん誰でもきれいになれる要素をおもちなのです。

それに早く気づいていただきたいのです。


肌トラブルを解消するには、


●濃いシミには「美白3段パック」で根気よくケア!

●薄いシミには「美白2段パック」で一挙にシミを除去!

●笑いジワには「タテ・タテ・ヨコ・ヨコ」マッサージが効く!

●目のまわりのちりめんジワにはシワを開いてアイクリームを入れ込む!

●顔のくすみに顔そり・スポンジ使用は厳禁!

●目の下のクマには血液とリンパの流れをよくし、塩分を控えて!

●首の横ジワには風呂上がり直後のリンパマッサージが効果的!

●頬のたるみにはバックとリフトアップのマッサージを!



詳細は下記にて














プロフィール

こう

Author:こう
管理者より~必ずお読み下さい。
このブログ内の記事は、当管理人が個人的に興味を持って独自に調べた内容が記載されています。
調べた内容などに誤りがある可能性もありますので(正確な記事を書く努力はしています)身体の異常、皮膚病など発症されましたら
速やかに専門医の診断を受けるようになさって下さい。

相互リンク歓迎です。
お客様です
ブログランキング参加中!!
モムチャンダイエット
フリーエリア
気になる!?
楽天市場